【徹底解説】バドミントンのシングルスを上達させる要素&必要なこと

  • バドミントンのシングルスをもっと上達させるには何が必要?
  • シングルスを上達させるのに大切なことって?

こんな風に思っていませんか?

バドミントン歴約15年の私が教えます

たくさん練習をしたり、いろんな教材を見たり…実に様々な角度から『上達』を目指しているのではないでしょうか?

そこで「バドミントンのシングルスを上達させるために本当に必要なことってなんだ?」と思ったことはありませんか?

今回はバドミントン歴約15年の私が『シングルスを上達させるために本当に必要なこと』についてお話ししてきます。

この記事を読んで得られるひきだし
  • シングルスを上達させるために必要なことがわかる
  • なぜ必要なのかを理解することができる

この記事ではバドミントンのシングルスを上達させるには何が必要なのか、どんなことを考えて練習に取り組んでいくと良いのかということを詳しくご紹介します。

目次

バドミントンのシングルスを上達させるために必要な要素は?

皆さんはシングルスを上達させるためにどんなことに取り組んでいますか?

  • コート内を動ける足を作るトレーニング
  • コート内スピードを上げる練習
  • ミスしないための練習
  • 体力をつけるためのノック練習 など

実に様々な種類のトレーニングに励まれていると思います。

バドミントンのシングルスで重要なことは一つではありませんよね。

そんな中でも今回は特に必要な要素である

  1. 粘り強さ
  2. 体力
  3. スピード
  4. メンタルの強さ
  5. ショットの正確さ

この5つに絞って考えてみましょう。

①粘り強さ

『粘り強さ』シングルスプレーヤーにとって必要な力です。

  • コートを端から端まで動く力
  • ラインギリギリのショットに対して食らいつく力
  • 相手に動かされてもしっかり付いていく、ラリーする力

シングルスプレーヤーにとって必要な『粘り強さ』はどのような練習で身につけることができるのでしょうか?

『粘り強さ』は『粘ることに慣れる』ことで身につけることができる!

粘る強さも『練習』で身につけることができます

  • いつもは諦めていたショットに食らいつく
  • いつもより一本でも多くラリーする意識を持つ など

少しの意識を日々積み重ねていけば『慣れ』ていくのです。

意識することに慣れていけば『普通』に変わります。

諦めずシャトルに触りにいく意識で「あ!取れるようになった!」と感じる日がきます。

意識次第で必ず粘り強さは身につくので諦めずに取り組んでいきましょう。

②体力

シングルスプレーヤーは1人でコートをカバーする必要があります

体力があればファイナルゲームでも動き続けることができます。

体力は『動き続けるスタミナ』をイメージしがちですが、『考え続けるスタミナ』も必要です。

考えるスタミナを持続させるには?

「試合が終盤になってくると思考が停止してしまう」という人も多いですよね。

考え続けるには『疲れ』を軽減し、『エネルギーを枯渇させないこと』が求められます。

栄養はスポーツをする上で最高のパフォーマンスを出すための戦術です。

試合の持ち物としておすすめの食べ物を紹介しているのでぜひぜひ見てみてください

③スピード

シングルスでは動きのスピードも重要です

動きのスピードが速くなれば相手のショットに対してすぐに触ることができますよね。

そのため、有利な展開に持っていきやすくなり、得点チャンスが多くなるのです。

「元から動きが遅いタイプなんだけどどうしたいい?」と思った人はいませんか?

その前に『スピードを速くする前の事前知識』として知っておいて欲しいことがあります。

動きを速くする以前に必要なのは『予測』

シングルスをする上で速く動くには『予測する力』が必要です。

バドミントンは騙し合いの競技ですから、相手も予測を外そうと工夫してきますよね。

その中でしっかりと『相手のショットを予測し動く力』が必要なのです。

「速く動けなくちゃダメだ!」「どうして私は動きが遅いのだろう」と感じている人は『予測』を意識してみてください。

④メンタルの強さ

バドミントンのシングルス、ダブルス関係なく必要な力が『メンタルの強さ』です。

同じくらいの選手同士の試合では『メンタル』で差がつきます。

かなり重要なメンタルも『練習の中の意識』で鍛えることは可能です

メンタルは『スポーツの中での強さ』ですから、性格などは関係ありません(完全には言い切れませんが)

メンタルの強さはトレーニングで手に入れることができるので諦めることはありません。

⑤ショットの正確さ

ショットの正確さは『決め切れるか』に関わってきます。

最終的には『決めたい時に決め切れるか』『得点が欲しいときに取り切る力があるか』で勝敗が決まってきます。

決めたいときに決めきる力があれば体力を温存できますし、楽に点数をとることができるようになります。

そのためにも技術的な要素がかなり重要になってきますし、ショットの正確さが必要なのです。

小さい時からの技術練習が大切だと考えます

「小さい頃に技術練習をしなかった!」とガッカリする必要はありません。

技術は大人になってからも十分に間に合う部分です。諦めず、技術練習にも力を注ぎましょう。

まとめ バドミントンのシングルスを上達させる要素&必要なのは5つ

今回のひきだし

バドミントンのシングルスで特に必要な力は

  1. 粘り強さ
  2. 体力
  3. スピード
  4. メンタルの強さ
  5. ショットの正確さ

全ての要素を少しずつ伸ばしていくことが大切

今回はバドミントンのシングルスに必要な要素を5つに絞ってご紹介しました。

コツコツやっていけば身に付く分野ばかりです。

諦めず地道に取り組んで行きましょう!

よかったらシェアしてね!

 

 




 

 

 

目次
閉じる